2017 / 07
≪ 2017 / 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 / 08 ≫

中学生になって初めてのテストを終え、晴れ晴れとした顔でレッスンにやってきたnao

近況報告と共に、
mami先生「テスト期間だったけど練習はできたかな?」
nao「あんまり出来なかった。」
mami先生「初めてのテストだったからね、仕方ないよね。」

という会話からレッスンに入りました。

テクニック練習からチェルニーに進みます。



nao、バッチリやってあるではないですか!.゚+.(・∀・)゚+.!

「あんまり出来なかった。」・・・は謙遜だったんだね(*ノ∪`*)


その後、発表会曲に入りましたがとてもいい感じです。
忙しい中で、時間をやりくりして、練習も勉強もお手伝いもこなしている
naoの姿が目に浮かびます。

中学生男子は3年間で体格も大きく変わるので
これからますます楽しみです♪

地道な積み重ねがきっと花咲くよ
がんばれ~
DSC_2357.jpg


先日のステップ動画をリンカママから頂きました。

ステップの利用法は教室によって色々です。
コンペの前舞台、発表会代わり、ステージ経験、普段の練習の確認の場

当教室では変わらず
普段の練習の確認の場
として、活用させて頂いています。

ですので、エントリーの時期に行っている練習曲で申し込んでいます。


さてお年頃の生徒たち
家ではほとんどママやパパに練習している音を聴かせないらしいです。(笑)

分かります分かりますヾ(o´∀`o)ノ
我が家も同じでしたから

部分練習しか聴いたことがなかったから
「ちゃんとした曲として聴いたのは初めてなんです。」

と仰っていたりんかママ

アドバイザーの先生から順調に育っているというコメントと共に
勉強になるアドバイスもいただきました。
地道に積み重ねている基礎練習が今後良い演奏につながっていくと思います。

長年、子供たちの成長のお手伝いをしていて思うことは
「目は離さず、口は出さず、認めてほめてあげる事!」

子供のスイッチが入ってしまえば、どんどん成長していきます。

だけどついつい、口をはさみたくなりますよね。

でもね、ご自分に置き換えてください。

例えば、楽しんで作ったお料理を、毎日毎日夫から
料理のプロと比べられて、評価されたり要求されたり、
また
「あーしたほうがいい、こーうしたほうがいい、いまいちだった。」
などなど言われていたら
楽しむことはできなくなっちゃいますよね?
というか、お料理したくなくなっちゃいませんか?


逆に、時間をかけず手抜きしたにもかかわらず
「ママの作った料理はいつもおいしいね、ありがとう」
なんて言われたら、
次はもっと頑張っちゃおう

って思いますよね?

やることは違っても、子供の心も一緒です。

どうかどうか皆さんもご家庭で子供たちを温かく見守ってあげてくださいね。


ご家族で温かく見守ってくださっているおかげで
りんか、真っ直ぐ成長しています。
今年の発表会曲、基礎練習の積み重ね集大成と思える選曲にしました。
そちらもどうぞお楽しみに♪



1月からピアノを始めたなっちゃん(年長)。
毎回宿題以上に練習を進めてきてくれます。
「見ないで弾けるくらい練習してきてね
と伝えたら、
ご覧の通り、目をつむって弾けるまで練習してきたんですって(笑)
そして教本に勉強の跡が
ドの音、間違っちゃったんですって、だからドーナツの絵がかいてありました。
弾きにくいところに(  )が付けてあり、×2(2回練習)って書いてありますね。
IMG_20170613_122951.jpg



IMG_20170613_122848.jpg

左上、アンリ(小2)はバロックや古典に挑戦中です。
近い将来、いい音楽を奏でるために欠かせない練習曲です。
フォームに気を付けて、指を1本1本独立させることを意識して、
また右手も左手もよく歌えるように注意して弾いています。

右上、ピアノデビュー間もないアイリ(年長)
可愛らしいお団子ヘアでやってきましたが、
リズム打ちしていたらツインテールになっちゃいました・笑
初めて出てきた八分音符もしっかり理解できましたね(*^_^*)

左下、ルリカ(小1)、バイエル上巻も間もなく終わります。
毎日の練習を積み重ねていくと、この時期からぐんぐん成長していきます。

そして週末はピティナステップp(*^-^*)q
出演した生徒達、ものすごく成長しました\(^o^)/
4部に出演した4人と一緒にパチリ
mami先生、疲れ果てています・笑

ステップについてはまた改めて♪




ゆうひ親子、ご親戚の結婚披露宴でピアノ演奏を頼まれたそうです。
2人が選んで持ってきたのは、結婚式で絶対に感動の涙間違いなしの作品でした!
度胸付のためアオーレ練習会に参加( ̄^ ̄)ゞ

親子で奏でる優しさ溢れる演奏に、mami先生でした。
DSC_2284.jpg


そして今日は千の森練習会。
人前で弾く練習、とっても重要ですよね

オンとオフ
練習を終えて喫茶でくつろぐ時間も楽しいひと時です(*^_^*)
最後に残った3人
普段は別々の学校ですが集まればすぐにこんな感じです。
DSC_2293.jpg

楽しそうに読書?
その実態は

↓(笑)



▼続きを読む▼


小さな子供が一番集中できるのは朝の時間帯です。
園児の皆さんはご希望によって朝の時間帯にレッスンをお受けしますので
お気軽にお問合せ下さい。
新規の生徒さんもお受けいたします。

今週のレッスン風景より
登園前にレッスンにやってきたトア
柔軟な腕の使い方と正しいフォーム、音色、
フレーズのまとめ方に注意をして弾いている様子です。
1495419610490.jpg

少し大きなお友達と一緒にレッスンをしたのがきっかけで
音楽的に演奏する意識のスイッチが入ったようです。
縦のつながり、やっぱり大切ですね

心の成長も考え、教え込むのではなく、
生徒たちの「気付く」を大切にした指導を心がけています。


littlepianist

Author:littlepianist
新潟県長岡市のピアノ教室 Nakagawa Piano Schoolです。

生涯ピアノを楽しむ事の出来る生徒育成に、情熱を傾けているmami先生の教室&プライベート徒然ブログです。

生徒さんに向けてのお知らせは、パスワード設定をさせて頂いています。


ご質問等は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

趣味ブロの教室ブログランキングに登録しています。
趣味ぶろ 教室ブログランキング
入会に関するご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: