2017 / 07
≪ 2017 / 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 / 08 ≫

コンクール、あまり教室ではなじみのないことですね。

それには理由があります。

先生のためのコンクールになってはいけないということ!
コンクールが生徒(保護者)間の競争になってはいけないということ!
コンクールに受賞することをステータスと思わないこと!

子どものうちからそんなに見せなくていい世界かな?と思います。

これを十分に理解した上で、それでも自分と向き合うために
エントリーする場合もあります。

昨年秋、花音がコンクールに挑戦することを決めました。

コンクールにもいろいろありますが、このコンクール
全国的な2大コンクールの1つです。
簡単にエントリー出来るという場所ではありません。

このコンクールで地区大会は金賞受賞で通過

コンクールに重きを置いていないので
慣れていない花音はかなり緊張したと思います。
長い期間かけて準備をしたり、
沢山のコンクール経験をしたうえで、挑戦している生徒が大勢いるとわかりました。

ステージ裏でほかのお友達の演奏を聴きながら
どんな気持ちでいたかと思うと、指導者ではありますが我が子を思う母の気持ちでした。

私の指導方針はコンクール練習に入ったとしても、練習曲はいつも通り行います。
結果よりもまず、その子の成長した先を考えて行っています。

決して先生のためのコンクール、親のためのコンクールになってはいけないと思っています。

先生や親が必死に教え込み、弾き込ませた演奏にはしない。
自分自身で作曲家のこと、曲のことを調べ、
どんな風に弾きたいかイメージさせる。
そしてそれを音にしていく。

生徒の作り上げた演奏の方向が違っていた場合は修正する。
押し付けはしません。
レッスン中、保護者の入室も録画録音もなし。

すぐに結果が出なかったとしても、自立した練習の出来る生徒
自分の音楽が奏でられる生徒として成長するのです。

もしレッスンで注意されたことを覚えきれていなかったとしても良いのです。
次のレッスンで同じことを言われたときにハッとする。

これが聞く力、集中力につながります。
親が必死にメモしたり録画してそれを家庭で行うというやり方は
将来的に自立しにくくなります。

今回のコンクール、花音は残念ながらアジア大会に進出することは出来ませんでした。

でも私は花音の成長、凄いものだったと思います。
よく考えて、たくさん悩んで花音らしいの演奏を作り上げていきました。


あとから大好きなピアノがほんの一瞬大嫌いになったこともこっそり教えてくれました。

でもすぐにそんな気持ちも吹き飛んで、いつも通りピアノに向かっています。
そして改めてピアノが好きだと思ったそうです。

逞しいです。
私が一番ダメージを受けていたかもしれません・笑



結果発表後、初めての悔し涙はきっと大きな力になると思います。

そして教室でともに学ぶ仲間からの応援メール
いい結果が出るようにと持たせてくれた仲間からのお守りをずっと握りしめていました。

結果を知らせたときに、心のこもったメールが返ってきたそうです。
「挑戦することがクール」
なんていう、かっこいいメールももらったそうです。

良い仲間が花音にも花音ママにもついています!
こんな風に温かい気持ちの生徒や保護者の方達が在籍してくださっていること、
mami先生の自慢です。

みんなありがとう!

花音ママがおっしゃっていました。
「市民音楽祭の後、先生がコンサートを提案してくださった理由がわかりました。」

結果は決していい時ばかりではありません。
それはよく理解していても、実際にその立場になった時
やっぱり辛いのです。

そこに意識をとどめず、その先に繋げていく何かが必要なのです。

弱い立場の気持ちにも気付けるようになりました。
辛い思いもしたけど花音は一回り大きく成長しました。

冬休みもお正月も返上して、よく頑張りました!
お疲れさまでした

DSC_1522.jpg




▼続きを読む▼


littlepianist

Author:littlepianist
新潟県長岡市のピアノ教室 Nakagawa Piano Schoolです。

生涯ピアノを楽しむ事の出来る生徒育成に、情熱を傾けているmami先生の教室&プライベート徒然ブログです。

生徒さんに向けてのお知らせは、パスワード設定をさせて頂いています。


ご質問等は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

趣味ブロの教室ブログランキングに登録しています。
趣味ぶろ 教室ブログランキング
入会に関するご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: