2017 / 07
≪ 2017 / 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 / 08 ≫

ファミリーコンサートという大きなイベントを終えて
次はいよいよ生徒たちが主役となる発表会にむけて
発車をかけているところです。

さて、ファミリーコンサートまで
私はというと
イベントを成功に導かなければいけない責任に
かなり神経質になっていました。

保護者の方たちにサポートしていただいているものの
ファミリーコンサートの他にも、レッスンは勿論ですが
事務的なことやほかのイベントなど
やることが多く、時間に追われる毎日。
そして浅く短い睡眠。
多分知らず知らずのうちに体も悲鳴を上げていたのでしょう。

当日、ホール入りしてから
両足指が攣った状態で、何度ほぐしてもまた指同士がくっついて
攣っている状態(。>(ェ)<。)

生徒たちの合唱練習のときには
とうとう裸足で対応していました^^;

合唱練習を終えて、開場となり
私はとりあえず楽屋へ顔を出しました。

そこで

右足ふくらはぎが攣ってしまい
全く動けない状態に( ゚Д゚)

看護師で本部のTさんを呼んでもらいマッサージを20分ほどしていただき
少し動けるようになりました。

そのあと妹にもアロマオイルを使ってマッサージをしてもらい
お客様をお迎えするために受付へと向かいました。
(この時点でヒールは履けず、生徒のクロックスを借りて履いていました

そこで今度は左足ふくらはぎが攣ってしまい
またまた全く動けない状態に( ゚Д゚)


お客様がいらっしゃるのに
私はロビーで固まった状態。

受付のサポートをしていた夫を呼んで
またまたマッサージしてもらい
夫に抱えられて袖幕に移動したのでした。

コンサートの始まりに挨拶をすることになっていたのですが
この時点で、ステージに立てる気がしなく
アナウンスのSさんに
もしも私が歩けなかった場合(挨拶できない)バージョンのアナウンスも用意してもらい
開演までマッサージは続き・・・
開演1分前のブザーが鳴ったところで
歩けるかもしれない・・・と
ヒールを履き、ステージへ向かったのでした。

大切な挨拶の場面なのに、足がまた攣ったらどうしようという
不安を抱えての挨拶でいつもの元気なmami先生は影を潜め
しおらしい感じの始まり~。

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

ドキドキで始まったコンサートでしたが
楽しいステージで皆さんに喜んでいただけて
本当に良かったです
077.jpg



▼続きを読む▼


littlepianist

Author:littlepianist
新潟県長岡市のピアノ教室 Nakagawa Piano Schoolです。

生涯ピアノを楽しむ事の出来る生徒育成に、情熱を傾けているmami先生の教室&プライベート徒然ブログです。

生徒さんに向けてのお知らせは、パスワード設定をさせて頂いています。


ご質問等は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

趣味ブロの教室ブログランキングに登録しています。
趣味ぶろ 教室ブログランキング
入会に関するご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: