2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

発表会を前に、毎年恒例
mami先生、眠れない夜と、こうしているときも
心拍数が普段よりかなり上がっている事が分かる
日々を過ごしています。

実はレッスン回数と曲の小節数から、
どれくらいのペースで仕上げなければいけないか
理論的に練習案を組み立てていかなければいけません。

概ね宿題として出している課題は
きちんと宿題をこなしていけば、仕上がるだろうと言う
想定で出しています。

そして、それは無理のない範囲でしか出しません。

ポイントはレッスンの後、直ぐに家で復習
翌日の朝、定着のためにもう一度確認。
やったりやらなかったりではなかなか定着しません。

そして本人のやる気!


結局勉強と一緒ですね。


生徒ちゃん達の凄いところは
宿題以上に頑張ってくれちゃうところです。

ありがとう

最近思うことは、
どこで習ったから上手くなる。。頭が良くなる。。
ということではなく、本人の心構えとか
ご家庭での質のいい声がけと口は出さず目は離さず
かな?と。

時に辛口な事を言います。(特に保護者の方に)
私の場合、生徒が1番ですから。

そして改めて生徒達、練習していますよね。
お友達が遊んでいる時間も、きっと練習しているんですよ。

勉強もピアノもそして他の全て
本人次第ってことです。

今週のレッスンシーンから


春にピアノデビューしたR君。
最初にアドバイスした通り、朝練を欠かさず行っています。
フォームも譜読みもスムーズ
真っ直ぐ伸びています。
そして既に自立型レッスン・笑
DSC_0335.jpg

Kの音色は、彼女の優しさが溢れていて
聴いていて涙腺がいつも緩みます。
素敵な音楽をありがとう。
DSC_0288.jpg

頑張り屋のR。
ピアノを始めて1年になりました。
初見でバンバン弾いて行きます。
バイエルも下巻に入ります。
DSC_0340.jpg

発表会曲を決めるとき、彼の口から出てくるのは
「お客様に楽しんでもらえればそれでいいんです。」
この考え方、私の生徒だな~って思います。
自分の事よりも、世の中の人のために。
私がずっと祖母に言われてきた言葉です。
DSC_0324.jpg

A,彼女の演奏する姿には、いつも一生懸命オーラが放たれています。
今年もやりたい曲を見つけました!
ハードルの高い曲ですが、頑張っています。
そして今年もセコンドを引き受ける準備をしているとのこと。
そのために今は自分の曲を少しでも早く仕上げる努力をしています。
DSC_0343.jpg


ほんの一部の生徒達を紹介しましたが
発表会曲、これから取り組む人が大半です。

みんなの日々の一生懸命をmami先生、受け止めますよ!

辛口なときもありますが
全て愛情です。

分かっているよね
OK


littlepianist

Author:littlepianist
新潟県長岡市のピアノ教室 Nakagawa Piano Schoolです。

生涯ピアノを楽しむ事の出来る生徒育成に、情熱を傾けているmami先生の教室&プライベート徒然ブログです。

生徒さんに向けてのお知らせは、パスワード設定をさせて頂いています。


ご質問等は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

趣味ブロの教室ブログランキングに登録しています。
趣味ぶろ 教室ブログランキング
入会に関するご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: