2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫

選曲の方法は先生によって全然違うかもしれません。

私の場合、
「今年はこんな感じで♪」
と言う、大きなイメージから始まります。

大まかな構想が沸いてきたところで

楽譜やCD、ネットの動画などをチェックしながら
「あっ、この曲は●●に弾いてもらいたいな~」
「これは絶対●●に合っている^^」

そしてステージで演奏している生徒達を想像してニヤニヤ。
家族の問いかけも聞こえてきません^^;

とっても楽しい時間です。


さて、今年は大きな区切りの年になりそうです。

と言うのも、私の片腕であり、教室のアネゴとしてみんなを取りまとめてきてくれた
T香が卒業演奏の年だからです。

大学卒業後、地元に就職し
教室に戻ってきてくれたら最高に嬉しいですけどね☆.。.:*・°


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


小学5年生の秋、全くの初心者として入門してきたT香。
とにかく暇さえあれば練習している子でした。

あっという間にグングン上達し、みんなの憧れの先輩、
頼りになるアネゴ的立場となりました。


高校受験を間近に控えた頃だったと思います。
宿題は必ず弾けるようにしてくる!
家庭での練習は想像がつきます。

ある時私はこんなお願いをしました。

「頼むから、これ以上練習してこないで!」

f(^^;)

おかしな話ですが、彼女は宿題以上に弾いてくるのです!

こちらが心配してしまうほどでした。


T香があと1年で教室から巣立つと思うと
何だか複雑な想いです。。




そこで、過去にあっこちゃんに晴れ舞台を設けたように
今年はT香の花道としてあげたいのです。


ここ数年、デュオはセコンドばかり何曲も抱えたり、
後輩をサポートする立場ばかり。。


彼女が居たからこそ出来たデュオは数多くあります。

急なパートナーチェンジで1ヶ月と言う短期間で練習してくれた事も
何度もありました。

何かトラブルがあったときに、いつも助けてくれたのが彼女なのです。

ソロ曲は幸せな将来が待っていると予感させる、素晴らしい作品に決めましました。
そしてデュオもなんとなくイメージが出来ました。

あとはソルフェージュクラスのときに話し合って決定したいと思います。


その他にも、今年は新しい取り組みも予定しています!

どうぞお楽しみにo(^o^o)(o^o^)o






littlepianist

Author:littlepianist
新潟県長岡市のピアノ教室 Nakagawa Piano Schoolです。

生涯ピアノを楽しむ事の出来る生徒育成に、情熱を傾けているmami先生の教室&プライベート徒然ブログです。

生徒さんに向けてのお知らせは、パスワード設定をさせて頂いています。


ご質問等は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

趣味ブロの教室ブログランキングに登録しています。
趣味ぶろ 教室ブログランキング
入会に関するご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。 当教室からの返事が迷惑メールに振り分けられる場合がございます。 1週間しても返事がない場合、迷惑メールボックスをご確認ください。

名前:
メール:
件名:
本文: