2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

教室には色々な学区から生徒さん達が通ってきています。

普段のレッスンではなかなか会えませんが、
発表会の練習やソルフェージュのグループレッスンなどを通して
仲良くなっていきます。

小学高学年にもなると、ピアノ教室お友達歴5,6年になります。
長い友達関係の中でピアノ以外の事でも、報告しあったりしているようです。
校外学習で行った妙高がどうだったかとか、
いまバトミントンに夢中だからこんど対決しようとか(笑)


さて、みんなが発表会練習に入った先月、
小5のkokiは音楽祭の伴奏者オーディションに向けて
練習をはじめました。
CIMG2532_20120825205340.jpg


よく中学校の合唱コンクールで歌われている
「涙を越えて」


オーディションではこの曲の中間部を演奏して決めるという事でした。
オーディションに手を上げた生徒は11名!
koki以外は全員女の子です。



これに挑戦する事を、教室の小5仲間の
あいりやカノンにメールで伝えていました。


あいり達も応援メールを送ったり、
そしてkokiは経過報告をしていたようです。


9月12日、オーディションがありました。
各クラス担任、音楽の先生、教頭先生が見守る中での演奏です。
公平な審査のために、ビデオで演奏を録画(驚


そして審査結果報告メールが届きました。
どうしても1名に絞り切れず3名が決まり
2次審査を行うとの事。

今度は最大の難関ともいえる部分の演奏が課題です。
オーディションまで1週間ありません!
しかしレッスンは1回。。
時間がありません。

週末、今月から取り入れた1コインレッスンの申し込みがありレッスンを行いました。
躍動感とか響き、濁らないペダル、ペダルに負けない指などなど
譜読みを終えたばかりのkokiには大変な事ばかりです。

途中、休憩を挟むとちょっぴり涙
1次審査通過の後、どんな気持ちで練習していたのか…
ママはフルタイムワーキングマザーなので
いつも弟の面倒を見ながらお留守番をしているkokiが
けなげに練習を頑張っている姿が目に浮かんで
「絶対に大丈夫!何とか選ばれるようにしてあげたい!」
と、練習は続きました。


そして今日は2次オーディション
kokiはやりました!!

選ばれたのです!!!

家に帰ってすぐだと思われる時間にメールが!


その後レッスンにやってきたあいりも笑顔。
あーー、これはkokiから報告メールが来たのかな?
と思ったら、やっぱりそうでした^^


自分の事のように喜んでいるあいり
CIMG2585_20120919094116.jpg

メールの内容
CIMG2587.jpg

ピアノは自分と向き合うとても孤独で地道な練習の繰り返しですが
教室の生徒からの応援、励ましが大きな力になります。
競争が多い世の中で、ピアノを通して知り合った生徒達が
温かい関係を築いている事がとてもうれしいです。

kokiおめでとう!!
みんなが楽しく歌える、
そして感動を与えられる伴奏を目指して頑張ろうね!




市内の小学5年生が集結して行われる音楽祭、
私も時間を作って応援に行きたいと思います!!

そして、あいりママも
「時間が違ってもkokiの小学校の演奏は聴きに行きます!」
とおっしゃっていました(笑)



littlepianist

Author:littlepianist
新潟県長岡市のピアノ教室 Nakagawa Piano Schoolです。

生涯ピアノを楽しむ事の出来る生徒育成に、情熱を傾けているmami先生の教室&プライベート徒然ブログです。

生徒さんに向けてのお知らせは、パスワード設定をさせて頂いています。


ご質問等は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

趣味ブロの教室ブログランキングに登録しています。
趣味ぶろ 教室ブログランキング
入会に関するご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: