2016 / 03
≪ 2016 / 02   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2016 / 04 ≫

明日からいよいよ新しいレッスンスケジュールで試運転です!

新年度は新たな取り組みをいろいろ行う予定です

mami先生、またまたイメージの世界に入り込んで
いろいろ構想が広がってニヤニヤしています

まず第1弾として出席カードを導入します。

ネットサーフィンをして
教室のスタイルに合う出席カードを探していたのですが・・・

ピンとくるものがなくて、どうしようかと思っていて
「作ればいいじゃない
とひらめいたわけです(^^*)♪

そして出来上がったのがこれです

mami先生作出席カード表紙部分
2016033122300000.jpg

今日から配り始めました!
使い方はお手紙でお知らせしていますので、
ご覧になられてくださいね



ご紹介しようと思いながら、忙しくてアップできませんでした。
娘と色々な演奏会に実は行っているんです。

娘は一人で出かけているものも入れたらすごい数です(・Д・)ノ

他にもいろいろ行きましたが大きなステージでは
東芝グランド コンサート 35周年特別企画 ダニエル・バレンボイムの演奏会

第17回ショパン国際ピアノ・コンクールの入賞者6名 によるガラ・コンサート



子育ても終盤を迎え、
ようやく自分のための時間が持てるようになりました。

理解ある家族に感謝しないといけないですね



この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


とっても似ている二人でしょ(笑)

小学校で大の仲良しのYとH

YがHに教室を紹介してくれたのがきっかけで
新しく仲間入りしました。

みんな仲良くしてくださいね~
2016032719170000.jpg



教室の特徴の1つは
学区も学年も違う生徒達が直ぐに仲良くなれることです。

振替の関係で初めてレッスン時間が前後になった
M(小5)とY(中1)

中学生になったら吹奏楽部に入りたいと思っているMと
吹奏楽部でサックスを担当しているY

部活のあれやこれや、Q&Aで盛り上がっていました!
2016032719170000 (1)

ピアノのレッスンはマンツーマンで進みますが
レッスンの合間にちょっとしたおしゃべりをしたり
学年も学区も違う生徒同士が連絡を取り合ってお出かけをした、
なんていう話を耳にして、微笑ましく思っています(*^_^*)

最近入会したHママが、
私の目指す教室の姿を感じてくださっていて、
私だけの力ではなく、
生徒や保護者の方たちが皆の教室として育っててくださっていると感じます。

すごくリラックスしているのにみんなピアノに前向き
教室の雰囲気がとても良いとおっしゃっていました。(#^.^#)

素敵な生徒達、保護者の皆様に囲まれて、mami先生は幸せです。

出逢えた奇跡に感謝して、
生徒達とともに、これからも真っ直ぐ進んでいきたいと思います。



遅くなりましたが、K、N高校に合格しました!

おめでとうo(≧ω≦)o

定期試験の前日であろうが、
決して休まずレッスンに通ってきていたK!

受験の2日前のレッスンも、私が
「変更しようか?」
と提案しても、全く問題ないという返事で
ご覧の通りでした(笑)
2016032017410000.jpg

思えば、姉であるYも同じでした。
きっと弟のTも同じ道を歩むでしょう

パパが
「長く見て頂いている中川先生に感謝しなさい。」
と仰っていたと聞き、胸が熱くなりました。

彼女たちとの付き合いも10年を越えます。
我が子ならどんな風にするか、
節目を迎えるときには、いつも彼女たちに話して聞かせました。

パパの言う事は聞けないのに、先生の言う事は聞けるの・・・
なんて言っていたこともありましたね(笑)

優しかったママの分まで
母親だから気付けることは3人に伝え寄り添う、
葬儀の日、ママと約束したこと
少しずつ実現しているかな?

ママは天国であなたたちの成長を
喜んでくれていると思います。;+;☆







子供たちが大好きな教本の1つ、バーナムピアノテクニック

Tのレッスンで「両足ひらこう」という練習曲に入るときに
教本に書かれている絵から、どんな風に演奏したらいいか
一緒に考えました
2016032719170000 (2)

そしてレッスンの終わりに、Tが教えてくれました(*^^*)
凄いね!!
体が柔らかくてびっくり
記念に同じポーズでパチリ
2016032719180000.jpg 2016032719170000 (3)


先日、長女が演奏会に出演しました。

わざわざ聴きに来てくれた
R&Y、ありがとう



▼続きを読む▼


すっかり春らしい季節ですね

今日は教室で一番小さなnew faceちゃんたちを紹介します

Tちゃん
2016031909520000.jpg

Mちゃん
2016031922010000.jpg

2人とも春から年中さんになります。

小さな生徒さんの場合、体験レッスン後、
同じ学年でも入会の時期がまちまちです。

大きな楽器(ピアノ)が相手ですので、年齢よりも指年齢、体格など
一人ひとりのベストタイミングが違うからです。

早く始めることが良い訳でもありません。

一人ひとりに合わせたベストタイミング入会が
ピアノへの興味と自発的に練習出来る子に繋がります

さて、TちゃんとMちゃんは15分レッスンを始めて2か月です。
ちいさな生徒ちゃん達ですが、姿勢を正し、手の形に気を付けて
音楽を感じながら音符を読んで弾けるようになりました。

受講してみての感想を、
お姉ちゃんもレッスンに通っている
Mママがお知らせくださいました。


▼続きを読む▼


ある日の一コマです。
生徒と一緒に勉強会へ^^

大人向けのレクチャーも、しっかり楽譜に書き込みをしながら
受講するSの姿に、他の先生方も驚かれていました!

最後は気持ちよさそうにピアノを弾いていました。
IMG_20160312_211413.jpg

記念にパチリ
DSC_0035.jpg


夜遅くまで、そして長時間だったので
Sは帰りの車の中でぐったりだったとか

貴重な経験が出来ましたね




この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


新しく仲間入りしたお友達です

教室のお姉さんたちのレッスンを聴いて刺激を受けたそうで
暇さえあれば練習している小2のJちゃん
急成長中です

年長さんのKくん&Rちゃん
ピアノに夢中にだそうです。
練習曲(宿題)をもっと出してほしいとせがまれます(笑)

やる気満々の3人
皆さん仲良くしてあげてくださいね
                        おまけの変顔
2016030822540000.jpg 2016030822540001.jpg




この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


PTNAステップのエントリーについてお知らせのメールをしたところ
お返事とともに生徒達の可愛らしい様子を知らせていただける
メールがが届きました。

メール文から教室の雰囲気を感じていただければと思います。

*お知らせ*
新年度の生徒さん若干名の募集をしています。
教室に関するご質問等はブログ右上の問い合わせフォームより
お気軽にご連絡ください。

▼続きを読む▼


教室には兄弟、姉妹、親子などなど
ご家族で習われている方がいらっしゃいます

今日は女の子の節句なので姉妹特集です

▼続きを読む▼


littlepianist

Author:littlepianist
新潟県長岡市のピアノ教室 Nakagawa Piano Schoolです。

生涯ピアノを楽しむ事の出来る生徒育成に、情熱を傾けているmami先生の教室&プライベート徒然ブログです。

生徒さんに向けてのお知らせは、パスワード設定をさせて頂いています。


ご質問等は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

趣味ブロの教室ブログランキングに登録しています。
趣味ぶろ 教室ブログランキング
入会に関するご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: