2014 / 02
≪ 2014 / 01   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 -  2014 / 03 ≫

ピアノ教室の主宰者として、子供を持つ母親の立場として
長女に伝えなければいけないことがたくさんあります。

焦ってはいけない事ですが、のんびり構えてもいてもだめ!


先日娘に、私の教室や生徒に対する思いを話しました。

「ママが主宰者だからと言って、簡単に継げるとは思わないでよ!
 "あぁ、この先生だったら習いたいなぁ”とか"子供を任せられるなぁ”と
 母親の立場で考えたときに納得できなければ無理だから!
 まずは腕を磨き、たくさんの作曲家に触れること、たくさんの持ち曲を作ること!
 それと同時に休み期間はとにかく子供たちのレッスン風景を見て感じて!
 口で説明するよりもそのほうが分かると思うし、ママから盗めることは盗みなさい!」

と伝えました。


地元密着型ピアノの先生として娘に望むこと

ピアノが弾けると言うだけでは
求められる先生になれるわけではありません。

教わる側の気持ちに寄り添える心
傲慢さなどない、謙虚で真摯な気持ち、そして大きな懐

これらを知るためには、やはり苦労したり悩んだり、傷ついたり
大変な思いも沢山しないとだめだと思います!

そして自分自身も常に真面目に学ぶこと!
どんどん苦しんで、腕を磨いてほしいです。

また噛み砕いた指導、指導するためのたくさんの引き出し
時に厳しく、時にやさしく、

伝えることがありすぎて頭がパンクしそうですが
気持ちの焦りを沈め、私の生徒たちに対する真摯な気持ちなど
レッスンを通して少しずつ感じ、考えてくれたらと思います。



お兄ちゃんと一緒に夫の空手教室にも通っているちーちゃん

バレンタインデーの前日の稽古の際
ちーちゃんからチョコレートのプレゼントが

私の分までありがとうね
140214_165131_20140220103316a25.jpg

チョコレートには手紙が添えてありました
140214_165143_20140220103315b1c.jpg

手紙を見た瞬間の夫の表情を見逃しませんでした

「えーー!!パパってこんな表情するんだ!」

ってびっくりしちゃうくらい、
嬉しさとテレが一緒になった
言葉に出来ない表情でした

もうメロメロって感じ

表わしようがありませんが、しいて言えば
目に入れても痛くない程可愛い孫娘からもらったお手紙を目にした
おじいちゃん?


ちーちゃんありがとう
空手の先生、大事に大事に食べてましたよ
164_20140220103314eb2.jpg


ピアノも空手もますますがんばってね


この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


facebookを開いたら
心に響く言葉がありました

心のもち方で、どんなふうにもなれますよね

私も日ごろから目指している事です。
1609901_666456053393030_1154473206_n_20140217223107227.jpg


二女は来月初旬の卒業式に向けて、ピアノ伴奏の練習を始めました。

「最後は歌いたいな~」
と言っていた二女でしたが、伴奏に推薦され引き受けることにしました。


最後の大舞台なので、選曲のための話し合いにも時間をかけたそうです。
そして決まった曲は
ゆず/友~旅立ちの時

吹奏楽部顧問で音楽担任のK先生が、せっかくだから伴奏にもこだわろうと
NHK合唱コンクール用の楽譜を用意してくださり
とても素敵な合唱を予感させます。

登校前の朝と
塾から帰宅し、入浴後、少し勉強をした就寝前に練習しています。

気合が入っているのか、あっという間に譜読みを終え
いい演奏になってきました。

夜は23時頃の練習のため、自室の電子ピアノでやっています。
壁も受験生モードです(笑)
140211_230623.jpg


この1年間、精一杯がんばってきた二女
成果が発揮でき、笑顔で春を迎えられるようにと祈るばかりです。



晴天に恵まれた建国記念日に、ピアノ教室懇親会が開催されました。
※一番最後にビンゴゲーム中の動画を載せました



まずは乾杯の後、食事タイムです♪
CIMG3398.jpg

CIMG3399.jpg

CIMG3400.jpg

CIMG3402.jpg

食事の後はビンゴゲーム!
まずはグループに分かれて準備をします。
縦割りでグループに分かれて、生徒名を記入していきます。
CIMG3415 - コピー

小さな生徒のサポートは各チームのリーダーがフォローします。
CIMG3414 - コピー

CIMG3413 - コピー

CIMG3410 - コピー

CIMG3412 - コピー

CIMG3411 - コピー

CIMG3417 - コピー

プロジェクターを使ったビンゴ(最後の動画みてくださいね
CIMG3422.jpg


パーティー会場をかわいらしく飾ってくれた風船たちは
生徒たちへのお土産になりました
CIMG3427.jpg

CIMG3424.jpg

CIMG3428.jpg

CIMG3429.jpg




企画してくださった総務の東さん
楽しいイベントになるようにと、パソコンを使ったビンゴゲームの企画から
写真の製作まで出がけてくださった田中さん
お忙しい中、素晴らしい会を計画してくださって
ありがとうございました
CIMG3430_201402121551330b6.jpg



その他にも、お二方のサポートをしてくださった小黒さん、瀬下さん
また、当日会場ではたくさんの保護者の皆様が子供たちのサポートをしてくださいました。

皆様のおかげで楽しい時間を過ごさせていただきました。

本当にありがとうございました

*ビンゴゲーム動画*
学区も学年も違う生徒達ですが、いつの間にかみんなお友達になってしまう
元気があっておおらかで、ピアノもすっごく頑張っている
そんな子供たちです。


▼続きを読む▼


見つけました!可愛い動画を(笑)
今では教室で憧れの存在になっているお姉さんたちの
導入期のレッスン風景です。


ゆきちゃん(長調と短調を感じて弾いています^^)
最後のカメラ目線がたまりません
[高画質で再生]

晴れと曇り(長調と短調)

[広告] VPS

ゆうか(一人で譜読みをしてきて弾いた演奏です。)
頑張りましたww
[広告] VPS




あおいとせれん(初見で楽譜を読む練習)
フレーズを感じる余裕のない??可愛い表情です
[広告] VPS


失敗してもう一度w
[広告] VPS



みんな大きく立派になったね

mami先生、嬉しすぎて涙腺が~

明日はいよいよ懇親会です

保護者の皆さんがとっても素敵な企画をしてくださっているみたいです♪

ありがとうございます

明日はいっぱい食べて、いっぱいおしゃべりして
楽しみましょう


1月からるなちゃん(年中)のお兄ちゃん、じゅんきくん(小1)が仲間入りしました。

発表会でカッコよく演奏している男の子たちに感動したママが
じゅんきくんに
「ピアノを習ったら?」
と、何度も何度も言い続け、とうとうその気にさせたようです

スポーツ大好きサッカー少年で最初は、
「ママがそんなに言うならやっても良いけど・・・」
と、あまり乗り気ではなかったじゅんきくんでしたが、

最近は、習い事の中でピアノが一番のお気に入りで
お家でも夢中で練習しているそうです


ママの作戦大成功


入門の際、
まったくピアノっていうガラじゃないんですけど、私がやらせたくなって…
と仰っていたママでしたが、そんな心配は全く無かったですね

そして教室の生徒たちの大半がサッカーや水泳、テニス、空手、スキーなど
スポーツと両立しています

つまり、じゅんきくんと一緒ですww


昨日のレッスン風景
るなちゃんがこっそり後ろから様子を見守っていました。

カメラに気付いたるなちゃんと、全く気付かず集中しているじゅんきくん(笑)
140207_161459.jpg

導入書1シリーズ終わりそうな勢いです
がんばれ~!!
140207_161507.jpg





年明けに大学の先生とお話しする機会がありました。

その中でおっしゃっていたのは、
独立自尊!

管理された中で育った場合とそうでない場合では伸びしろが違う、
という内容でした。

大学生に限らず、子供も一緒だと思いました。
ある程度基礎が出来上がった段階からは
自分で目標を立て、自分で設定して進む!


そのために私たち指導者の行うべきことは、、、

やる気スイッチを入れてあげること、
まっすぐと育つためのポイント、今必要と思われる情報を正しく入れてあげること
子供たちの些細な変化に気付いてあげること
時にやさしく、時に厳しく

指導は奥が深いです。
常に生徒を思い、先を考えなければいけません。


昨日レッスンにやってきた、小1のしーちゃんは
発表会練習を機に、入室は一人になりました。
140203_173539.jpg

このスタイルになって4ヶ月!


1週間にバイエルは4.5曲、そのほかブルグミュラーやエチュード、テクニックなどをやっています。
バイエルは一つ目の山場、80番台を終えて、90番台に入りました。
併行して行っているブルグミュラーも、楽しそうです。

しーちゃん曰く、
「最近はなんだか弾ける様になってきたんだよ、譜面も直ぐ読めるよ。」

だそうです(笑)


昨日は宿題になっていた曲のレッスン中
「先生のおうちの近くにこの曲を流しながらパン屋さんが来るんだよ。」
と言って演奏すると

「ふわふわして、甘いパンの音楽だねメロンパンみたい
と言って、楽しそうに弾き始めました。

テクニックも、だんだん難しくなり、粒の揃ったいい音色を作る練習をしています。
そのために、バリエーション以上にリズムを付け加えると
そのときに発した私の言葉に大ウケして、大変な練習にも拘らず
最後まで一緒に弾き続けました。


教室に仲間入りして春で1年を迎えます。
毎週毎週の伸びしろは、ここ最近急上昇中です
大きく成長しています


自立、独立自尊!の一歩を踏み出した感じです。
春を迎える前のワクワクした気持ちに似たレッスン時間でした。


littlepianist

Author:littlepianist
新潟県長岡市のピアノ教室 Nakagawa Piano Schoolです。

生涯ピアノを楽しむ事の出来る生徒育成に、情熱を傾けているmami先生の教室&プライベート徒然ブログです。

生徒さんに向けてのお知らせは、パスワード設定をさせて頂いています。


ご質問等は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

趣味ブロの教室ブログランキングに登録しています。
趣味ぶろ 教室ブログランキング
入会に関するご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: