2013 / 12
≪ 2013 / 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2014 / 01 ≫

発表会当日は朝8:40からリハーサルを始めました。

事前打ち合わせで8:40丁度にリハーサルが始められるように
お願いしていたので、無駄な時間がなくて良かったです
みんなヘアセットもしていない、寝癖がついたまま衣装着用の状態です(笑)

舞台監督さんは袖幕すぐ近くのここから照明や音響に指示を出してくれます。
5_201312282333242c5.jpg

4_201312282333230be.jpg

事前のホール練習で本部の山田さんが入念に
椅子や足台、ペダルのチェックをしてくださり、
表にまとめてくれています。
この表を見ながら本部スタッフは一人ひとりの生徒に細心の注意で
いい演奏ができるようにしているのです。
3_2013122823332287c.jpg

リハーサルは高学年デュオから始めました。
2部アナウンスの白井さん
日にちが変わり本番を迎える日の深夜まで
アナウンス原稿を作成してくださいました。
2_20131228233322c42.jpg

10月から仲間入りしたかいちゃんとじゅんちゃん!
年子の兄弟です。
仲間入りしたばかりですが、発表会でお友達ができたそうです
よかったね
12_201312282333074e2.jpg

かな、たいちゃん、よしか
大きくなりました
11_20131228233306a2d.jpg

あいりは緊張しているみたいですね
いつも落ち着いている感じであこがれの存在のあいり
きっとこんな姿、ほかの生徒たちには想像もつかないでしょう(笑)
9_2013122823330567a.jpg

ピアノを習って1年になるはるかひな姉妹
楽しそうでした
8_20131228233305833.jpg

ベテランアナウンスの瀬下さんは
白井さんのアナウンスデビューを見守っています
本部の山田さんは、流れを確認しながらタイミングのアドバイスかな?
7_20131228233304893.jpg

かのんちゃんは、ママが早い集合のため
朝一番からホール入り
長い1日だったね
6_201312282333039c6.jpg

ホールはクリスマスのオーナメントがとっても素敵でした
17_20131228233242a20.jpg

16_20131228233241c66.jpg


高学年リハ、順調に進みました!
15_20131228233241109.jpg


続く












メリークリスマス


昨日無事に発表会を終えることが出来ました。
関係者の皆様には感謝しつくせないほどの思いです。

保護者の皆様、そして家族の理解と協力がなければ
とてもとてもたどり着けなかったと思います。

長い期間、たくさんのご協力を頂きまして
本当にありがとうございました


そして今日からレッスンが始まりました(笑)

せっかく腕もモチベーションが上がっているので、
発表会が終わったからって、お休みするのは勿体ないですからね

冬休みの前に宿題をどっさりだして、
休み中も有意義に練習してもらおうというわけです

みんな、鬼先生でごめんね~


さて発表会本番の風景より(父撮影)
小2ペア りんかちゃん&わかばちゃん
IMGP0069_201312242326164c9.jpg


りんかちゃん
IMGP0070.jpg

わかばちゃん
IMGP0071.jpg

小6のあいり
IMGP0235.jpg


みんなお姫様みたいでした
これからどんどんアップしていきますので
楽しみにしていてくださいね


続く

少しずつ大人の階段を上り始めた娘たち

2人を見ていると、思いやりあっていて
心からいい姉妹だと思えます。


お互いに良いところも悪いところも認め合い支えあっています。


先日長女から連絡があった際、二女の最近の様子について聞かれました。

急にどうしたの?

って聞くと

「涙の後にはきっと幸せが待っているよね」ってラインに書いてあったから


二女は小さい頃から穏やかで常に冷静、プラス思考
まったくというほど心配をかけません。

自分の中で解決するのです。


しかしそれは長女に手がかかったこと、
私が忙し過ぎたために、迷惑をかけないように
二女は自らそうしていたのかも知れません。

可哀想な事をしてしまいました。


幼い頃からなんでもとことん集中してがんばるタイプで
ピアノも長女とは比べ物にならないくらい頑張っていて
名のあるコンクールで全国まで進み
音楽の道には二女が行くのではないかと思っていました。

それはピアノだけではなく、空手、勉強も同様でした。



しかし先日、4年生で○○の理不尽な部分が見えて、5年生のときに○○に失望した。
それから勉強する気がなくなった。

と発言

知らなかったとはいえ、衝撃でした。




でも今は、本当に信頼できる尊敬できる先生に出会い、
その先生のためにも頑張るのだそうです。

苦しい環境でも自分らしさを失わない、音楽をこよなく愛する自由人@部活顧問K先生
小さな変化も見落とさず、真正面から向き合い、命を削っているかのように
毎日ご指導くださっているH先生。
勉強はもちろんですが、人生をも教えていただいています。

いつもクールな二女がこの話になると熱弁、そして尊敬を口にします。


長女に話すと
「早い時期にそんな先生に出会えてリーは幸せだね!というか
出会っていても気づかない場合もあるし、後で気づく場合もある。
中学生でそれに気づけ、その先生のためにも頑張るリーもすごいと思うよ。
今までりーに迷惑をかけた分、今度は私がリーを応援する!」

という答えが返ってきました。


姉妹愛にうるっときました。



愛する娘たちへ
今この瞬間瞬間を大切しながら生活し、
優しく逞しい女性に成長してくれることを願っています。


だめだめ母も応援し続けます。





週末妹が帰省した際、
癒し空間?芸術空間?
知人が経営している俗世界とかけ離れた素敵なスペースに行ってきたのですが

そこで言われたそうです。

mamikoさんって職人のようだよね…と言っていたそうです。

どこが?

と妹に聞いたら

一生懸命でのめりこんで教えているからだそうです。
そして疲れた顔をしているときがあると^^;

これって喜ぶべき?
でも音楽畑ですからできれば芸術的だと言われたい?
そして常に疲れなど見せないようにしなければ・・・



長女が先日大学の授業で
吐き気がするほど練習や課題に取り組まないと
出来るようにはならないと言われたそうです。

また、高校時代も現代国語の先生にも同じ事を言われたと思い出したそうです。

今まさに、その意味が分かってきたのでしょう(笑)
苦しいかも知れないけど、それはすべて自分の力になるはず!

吐き気がするほど頑張ってほしいです



▼続きを読む▼


昨日は第1回目のホール練習会を行いました

普段のレッスンとは違った緊張感、
これを経験してから本番のステージを迎えることで
生徒たちは少し安心するようです。

保護者の皆様には、お忙しい時間にご協力を頂き感謝しています
発表会まで引き続き、よろしくお願いいたします(*^o^*)

そしてペダルや足台の繊細な違いも確認できました
山田さん、最後までありがとうございました

今朝、業者から校正用の下刷りが届きました!
131204_102057.jpg


いよいよです
9日のホール練習会からプログラム配布となる予定です。
3日にホール練習会が終わっている生徒さんも、
ホールまでおいでいただいても結構です


プログラムは十分に行き渡るように、た~くさんの部数用意しますので
頑張った成果を聴いて頂くためにも
是非、大勢の方達にお渡し頂ければと思います




littlepianist

Author:littlepianist
新潟県長岡市のピアノ教室 Nakagawa Piano Schoolです。

生涯ピアノを楽しむ事の出来る生徒育成に、情熱を傾けているmami先生の教室&プライベート徒然ブログです。

生徒さんに向けてのお知らせは、パスワード設定をさせて頂いています。


ご質問等は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

趣味ブロの教室ブログランキングに登録しています。
趣味ぶろ 教室ブログランキング
入会に関するご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。 当教室からの返事が迷惑メールに振り分けられる場合がございます。 1週間しても返事がない場合、迷惑メールボックスをご確認ください。

名前:
メール:
件名:
本文: