2010 / 06
≪ 2010 / 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2010 / 07 ≫

かなり時期を外れたUPになってしまいましたが
6月6日、大人の生徒さん2人とクリスチャン・ツィメルマンのリサイタルに行って来ました。



オールショパン・プログラムだった今回のリサイタル、
一言で表せば、音楽が心地よくて、
ツィメルマンの作りだす世界に惹きこまれ、夢と現実が分からなくなるような
不思議な時間を過ごした印象です。

音楽のパワースポットと言う感じでしょうか。

その空間全てが心を解放させてくれ、印象的で心打つ景色があちこちに存在する感じ。

とにかく場面に合わせた美しい色を持つ多種類の音色。


音をよく色で表しますが、私にとってツィメルマンはまさしく大自然の色でした。


リラックスしたい時、何かに取り組もうとしている時など、
場面に合わせて音楽を選び、オンとオフのスイッチを切り替えたりしていますが、
素晴らしいピアニストの演奏を生で聴くことで得られる力に勝るものはありません。


みなさんも是非、お時間を見つけてお出かけになられてみてください。









今まで出不精で、子供たちのレッスンや仕事以外では
ほとんど引きこもり状態でしたが、
高田公園の桜をきっかけに、
OFFには上越で元気を充電してくるスタイルが定着しつつあります・笑


心も体も元気にしてくれるパワースポットにまたまた出かけてきました^^;

今回は春日山 林泉寺です。
林泉寺2


上杉謙信が7歳から学問所とした寺です。詳しくはこちらをご覧ください。
林泉寺8


境内には謙信や各城主の墓、川中島戦死者供養塔などもあります。

戦国時代を生き抜いた方たちの眠る寺、
凛とした空気は俗世界を忘れさせるパワーを感じました。

この緑豊かな地で、謙信はどんなふうに過ごしていたのか
想像が深まるような素晴らしい地でした。


また隣の宝物館には謙信の遺品、上杉軍旗一式、
その他謙信の直筆書簡、毘沙門天像、上杉軍旗など見ごたえがあります。



天地人の放送以来、日本史が苦手だった私も
“知りたい!”という気持ちに少し火が付いていましたが、
今回の訪問をきっかけに、ゆかりの地をいろいろ見て回りたいと思いました。

日本史に長けている夫の説明の元、
歴史背景をいろいろ説明してもらいながら、
平日の休暇半日を充実した時間として過ごせました。


そして勿論、今回も元気をもらって帰って来ましたよ


さて、今回は市内も少し回ってみましたが、
樹齢何百年も迎えていると思える、立派な松の木が
道路に隣接した家々の庭に多く見受けられました。

本来ならあまりありがたくないと思える場所にあるにもかかわらず
大切に守っていると感じました。

その風景がとても美しかったです。

また、とにかく道路が広々としていてとても走りやすいと感じました。


次はどこへ行こうかな~


今日から新しく仲間入りしたsakiちゃんです。
久しぶりにご近所さんの入会です^^
2010061718030001.jpg

何でも他の教室も体験されて、うちに決められたそうです。
しかもsakiちゃんの希望だそうなのでとっても嬉しいです♪

教室で一番小さな生徒さんになります。
年中さんです。

生徒の皆さん、宜しくね


そして教室の最年長の鼓(高2)です。
教室の頼れるアネゴです。
2010061718280000.jpg

彼女を慕う後輩は多く、今年の発表会で鼓とデュオを組みたいと思っている
後輩やセコンドを頼みたいと思っている保護者の方も多いのです。


ということで、一足早くソロ曲の練習に入りました。

先週楽譜を渡し、初回のレッスンだったのですが
さすがですね
最後まで譜読みをしてきました

彼女のように、ある程度1人で仕上げられるようになると
レッスンは2ヶ月に3回というスタイルになります。


そして最後はあいりのレッスンだったのですが
残念ながら今日は画像がありません;;

レッスンの後、今年の発表会の話になりました。
本人たっての希望の曲があるそうです
勿論ですよ


レッスンの後、あいりママと練習時間の確保の仕方についても話題になりました。

多分どこのご家庭も同じ悩みを抱えているかと思うのですが
子供の練習時間と家庭団欒の時間が重なってしまうのです。

その打開策!

我が家の娘達が小さいころやっていたのは
朝練習です!

朝は集中力もあるので、疲れ果てている夕方以降の練習よりも
ずっといい練習が出来ます。

最近は夜練習専門ですけど^^;



最近はどの生徒も発表会の話題で持ちきりです
発表会を本当に楽しみにしているんですね

生徒たちの期待に沿えるような発表会にするために
まずは例年通り、発表会を想像して今年のイメージを作って行きたいと思います


生徒の皆さん、今年も一緒に楽しい発表会を作りましょうね


先週日にちを間違って行ってしまった病院で検査を受けてきました。

脳のMRIにもすっかり慣れ、落ち着いて検査が受けられるようになりました・笑


検査の後、なんとなくラーメンという気分だったので
久しぶりにいち井に行ってみようかな~…と、携帯で検索してみると
お店の評価のところに、高速代とガソリン代で10000円かけても行きたいラーメン店!
というコメントをはじめ、県内外の遠方からわざわざお客様がいらっしゃっている事がわかりました。

なんだか無性に食べたくなったので、
バイパスを走れば直ぐ近くだし、オープンに合わせて
今日の昼食はラーメンに決めました。


最近は醤油ばかりオーダーしていましたが
塩が人気のようなので私も塩にしてみました。
まずはこちらのブログを参考にさせていただきました。

105.jpg

こちらのコメント、その場の臨場感そのままが伝わる感じです。


本当はパワースポット上越へこの後行きたかったのですが、
時間的に余裕がないので地震の後山古志はどうなったのか?
気になっていたので、行ってみました。

初めてなので、良く分からず道なりに進んだだけだったのですが
すっかり整備され、新しい家が多く建てられています。

そして山古志と言えば棚田ですね!

棚田ではコイの養殖なのか?赤い鯉が泳いでいる姿が見えました。
101.jpg


こちらも緑豊かでとてもいい環境なのですが
エネルギーを充電しに行くという点では
私の場合はやはり上越のようです。


そして夕方は高校の個人面談へ。

近くの駐車場に車を置くと、土曜日に開催される中央祭の練習をする
生徒達のエネルギッシュな声が響いています。

学校町全体に響き渡る応援練習の歌声にかなり感動しました。

そして乙女坂を上ると、大きな赤い垂れ幕が!
100.jpg


学校内でも準備に一生懸命な姿、練習の歌声などなど
土曜日は気合を入れて出かけなければと思いました。


肝心な面談は…
担任の先生の人柄を感じる対応、
伝統高だからこその優れた進学先、
我が子がどうかと言えば、全く先の事は未知ですが
どういう形にせよ、選択肢がとても広く、
安心して学べる高校だとホッとしました。


相変わらず校内で元気にあいさつしてくれる生徒さん達、
いい環境で良い仲間たちと叡智を磨くことのできるこちらの高校は
子供達がまっすぐと育つように思いました。




晴天で気持ちの良い最高の日でした。


私のお気に入りの場所、高田公園にお昼過ぎに到着しました。
高田公園の詳しい説明はこちらの説明をどうぞ




高田図書館の駐車場に車を止め公園内へ進みます。
緑が美しいです。

近くの保育園の園児たちが遊びに来ていました。
黄色の園服がかわいらしいです。

このような環境の中で育った子供は、
心がまっすぐでたくましく育つように思いました。
3_20100603140119.jpg

5_20100603140119.jpg



春はこの緑がすべて桜の花だったのです!
想像がつくでしょうか
10.jpg


そしてもう一つの目的の場所に向かって進みます。

噴水も涼しさを醸し出しています。
9.jpg





そして今回の目的でもあった
小林古径美術館と古径邸

絵はよく知っていましたが、
少し前まで上越出身の方だと知りませんでした;


まずは美術館に入るとゆったりとしたこの空間に驚きました!
6_20100603140119.jpg

大きな窓はまるで額縁のようです。
ソファに座ってずっとこの風景を眺めていたいと思いました。


そして絵画です。


見ていて気持ちがなごみ落ち着くような作風で、
日本人のルーツのようなものが見えてくる気がしました。


そして武道と通じるものを感じました。



続いて古径邸です。
計算されつくした余計なものを一切取り払った
無の境地になれるよう静かな空間。

そして、当時は相当モダンであっただろう水回り。
とても使い勝手のよさそうな台所、
ヒノキの良い香りのするお風呂。

決して派手ではない住まいですが
住み心地を計算されつくした上質で品の良い美しさは、
古径そのもののような気がしました。


本当に素晴らしかったです


ここから庭を眺めていると
疲れた心がいやされていくようです。
2_20100603140119.jpg

1_20100603140119.jpg



多分近いうちにまた訪れそうな予感^^;
上越に恋している感じです



疲れた心を癒す旅、一緒に行きませんか・笑
もしご一緒したい方がいらっしゃいましたら
ぜひ声をかけてくださいね

平日限定です






littlepianist

Author:littlepianist
新潟県長岡市のピアノ教室 Nakagawa Piano Schoolです。

生涯ピアノを楽しむ事の出来る生徒育成に、情熱を傾けているmami先生の教室&プライベート徒然ブログです。

生徒さんに向けてのお知らせは、パスワード設定をさせて頂いています。


ご質問等は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

趣味ブロの教室ブログランキングに登録しています。
趣味ぶろ 教室ブログランキング
入会に関するご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。 当教室からの返事が迷惑メールに振り分けられる場合がございます。 1週間しても返事がない場合、迷惑メールボックスをご確認ください。

名前:
メール:
件名:
本文: