2018 / 07
≪ 2018 / 06   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2018 / 08 ≫

PCがようやく復帰しました!
滞っていたお知らせやお返事、これから順に行っていきますので
しばらくお待ちくださいねm(__)m

先週末、ベートーヴェンレクチャーを開催しました。
大勢の生徒さん達にご出席いただきました。

子どもによるレクチャーと演奏。
しかしその内容は驚くほど深い内容でしかも、ものすごく分かりやすかったですね!

レクチャーのタイトルは
「親しんで欲しい!!! ベートーヴェン」
今回、せっかくだからパワーポイントも出来るようにパパに教えてもらったらいいんじゃない?

とお願いしたところ、51枚ものスライドを作ってくれました!
パパもありがとうございました。
58757.jpg

小6のしおんはベートヴェンをこよなく愛しています。
年長の頃、ベートヴェンソナタ悲愴第3楽章が彼女の心をつかみました。

当時は車での長旅7時間、ずっとこの第3楽章をリピートして聴いていたそうです。
(ママは頭がおかしくなりそうだったと教えてくださいました・笑)

それ以来、子供の伝記漫画から専門的な書籍まで、ベートヴェンに関して
沢山の本を読んできたしおんならではの内容でした。

この企画、1か月前に会場が確保できたので急遽計画し、
しおんにお願いしたところ快くOKの返事をもらいました。
その後、音楽科に通うこーきに演奏を依頼、こちらも快くOKの返事をもらいました。

こーきは春休み課題曲を練習1ヶ月で演奏❗
将来演奏活動をしたいこーきには、大きな力になったはずです(^-^)/
当日は体調が悪い中、新潟から駆けつけてくれました。

レクチャーの様子を撮影していたのですが
勝手に動画が出来上がっていました・笑


このシステムいまだ分かりません???

さっそくyou tubeにしましたのでご覧ください☆彡



これからは発表会に向けて準備をはじめます。
ぎりぎりになって焦ることがないように、毎日の練習を大切に
頑張ってくださいね(^-^)/


先日、小さな生徒ちゃんたちを対象としたSolfegge Partyを開催しました。

サポートスタッフを募り、手を挙げてくれた大きな生徒ちゃんたち
ありがとう(*^_^*)

みんなとても楽しかったそうです


▼続きを読む▼


今日も新潟は寒波が停滞する模様です。
朝から電車や飛行機、高速道路の通行止めニュースが流れていましたね。

そんな中、いつも通り登校する小学生たちを窓越しに眺めて
これが新潟っ子の粘り強さ、底力につながっているのだと思いました。

さて昨日はmami先生とsayaka先生、ものすごい寒波の中
車で新潟まで、セミナー2つの受講に行ってきました。🚙

視界は悪く、途中ファサードをつけながら高速道路を走行でした。


主催者事務局の方から
「先生、無理なさらないで下さいね。」
と、お電話をいただきましたが
娘たちのレッスンに、東京まで車で通ったことを思えば大したことではないと
感じてしまう感覚?

新潟っ子は大人になっても強いです・笑


実は通年通して、ブログでご紹介出来ないくらい
色々出向いています。

今回のセミナー、一人で読めて弾けるとともに、もう一つとても大切な
奏法について学んできました。
本当に勉強になりました。

続いてsayaka先生が高校時代からお世話になっている先生のお宅へ伺いました。
作曲家の立場からご指導をいただきます。
これは自身のための学びです(*^_^*)

これから少しずつレッスンの中に取り入れられるよう
準備を進めますので楽しみにしていてくださいね。


セミナー2つを終えた後、友人の誕生日祝いを購入しに行ったのですが
お店にメダカが(゜))<<
ものすごく癒されました。
新潟に行った際には必ず立ち寄りたいお店に決定です
群言堂 新潟店

鉢は鳥取県の石見焼だそうです。
S__66961414.jpg

教室にこんな癒しスペースがあったら、私もだけど
生徒達も保護者の方たちも癒されるかな~

と思ったのですが

Tea🐈・・が狙いそうです💦・・・(・Д・)ノ

▼続きを読む▼


昨日はパートナー講師、林直樹先生がイタリアで開催される
国際コンクールに出場するため渡航されるので
出発前の練習(リハ)を聴かせてもらう時間として教室関係者が集まりました。

天候がすぐれない夜の時間にも拘らず、大勢の関係者の皆様にお集まりいただき
ありがとうございました。

本番さながらの演奏を間近で聴けた生徒たち、きっと言葉では表せない
何かを感じてくれたと思います。

会場で感想を記述するアンケート用紙を配布しましたので
今週のレッスンの時にどんなことを書いてきてくれるか、今から楽しみです。

さて、今回の公開練習会ですが、
ただ聴き手に回るだけではなく、生徒たちの成長の場にもしていきたい思いました。

ピアノがうまければそれでいい、という個人主義ではなく
もっと大きな学びをこの教室を通してしてもらいたいと思っています。
今回は小学高学年が中心となり、会場設営や司会、受付など積極的に行ってくれました。

2018年は生徒たちにこのような機会を作りたいと思っています。
どうぞお楽しみに(^-^)/

またピアニストにとってもこうした経験はとても貴重です。

今回はコンクール曲に加え、レクチャー入り
プラス生徒たちにプレゼント曲も用意してもらい
最後に予定外にもう1曲ジブリを弾いてもらうという
神経を使うステージだったことでしょう。

負荷をかけられた中で、1時間ちょっとの見事な演奏は
聴き手の心や生き方に何かしら影響を与えてくれたと思います。

林先生、お疲れ様でした。
来月渡航されるイタリアで開催の国際コンクール、
頑張ってください

生徒たちの生の声は来週改めてお知らせします。


公開練習会風景より
1516586868086.jpg

1516586875018.jpg

1516586855776.jpg

1516586863707.jpg

受付・司会を担当した6年生4人、偶然にも白で統一されたコーデ・笑
20180122114445.jpg




11~12月はいつも以上に音楽三昧でした。

まずは新潟で開催されたピティナステップ会場へ
発表会の前舞台としてエントリーした生徒ちゃん
どこにいるかな?
この会場を選んだ理由はズバリ☆アドバイザーの先生が鈴木弘尚さんだったからです。
トークコンサートもガッツリ演奏会という感じで
素晴らしい演奏に感動でした。
DSC_3291.jpg

そしてピアノはShigeru Kawai
いつかほしいピアノです。
DSC_3290.jpg

そしてkoki出演の中央高校演奏会へ。
懐かしいこの風景、娘の時を思い出します。
コントラバスを演奏する姿、決まってました。
DSC_3396.jpg

そしてジュニアリリックフェスティバル🎹
合唱リハーサル風景、リハの時点ですでに感動
DSC_3440.jpg

2人は平吉毅州編曲のエリーゼのために
見つめ合って息を合わせる姿が

終演後、記念にパチリ
1514202785609.jpg


littlepianist

Author:littlepianist
新潟県長岡市のピアノ教室 Nakagawa Piano Schoolです。

生涯ピアノを楽しむ事の出来る生徒育成に、情熱を傾けているmami先生の教室&プライベート徒然ブログです。

生徒さんに向けてのお知らせは、パスワード設定をさせて頂いています。


ご質問等は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

趣味ブロの教室ブログランキングに登録しています。
趣味ぶろ 教室ブログランキング
入会に関するご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。 当教室からの返事が迷惑メールに振り分けられる場合がございます。 1週間しても返事がない場合、迷惑メールボックスをご確認ください。

名前:
メール:
件名:
本文: