FC2ブログ
2021 / 04
≪ 2021 / 03   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2021 / 05 ≫

2020年度の発表会Second Stageを4月3日(土)に無事終えることが出来ました。

コロナ渦でありながらも教室関係者の皆様の
多大なるご協力のお陰で、安全、安心の中、開演できましたことを
心より嬉しく思います。
皆様にこの場を借りて感謝申し上げます。

開演前に集合写真を撮影
15491.jpg

今年ははるかが卒業です。
プログラムには演奏曲目とともに、はるかからのメッセージも載せてもらいました。
デザインはみゆママです。
雑誌のような1ページが出来上がり、ご家族の方にも大変喜んでいただきました
15490.jpg


昨年卒業のこーき
ようやく演奏の場を準備してあげられました。

写真撮影は、はるか、こーきともにゆうとの叔父さんです。
15489.jpg

コロナ対策にチケットも作成、11月の発表会に続き
記念品には今回もオリジナルケーキを作って頂きました。
15493.jpg


続く


4月3日(土) 令和2年度発表会(Second Stage)を開催いたします。
11468.jpg

今回の発表会は高学年~成人の生徒さんたちが出演します。
前回同様全席指定です。
コロナ感染症対策のために入場にはいくつかの制限やお願いがございます。

教室関係者の皆様には直接ご連絡させて頂きますが
一般のお客様につきましては
このブログのメールフォームよりご連絡いただけましたら
ご案内をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせください。

チケットが今日届きました(⋈◍>◡<◍)。✧♡
11469.jpg


14日にゲネプロを行いました。
体育会系ピアノ教室です(笑)

サッカーからのゲネプロ
11470_01.jpg


野球からのゲネプロ、ゲネプロからの卓球
11472.jpg

バレー練習試合からのゲネプロ
11471_0_202103172208455a9.jpg

写真は撮っていませんが、他にも部活帰りの生徒たちが
そのまま駆けつけてくれました。



平日の午前中は大人の生徒さんたちのピアノレッスンです。

今週から新しくお仲間入りされたゆうざさん
見附から越路教室まで通ってくださいます。
S__65536017.jpg

そして、れいこさん
北長岡から越路教室まで通ってくださっています。
S__65536008.jpg

そしてレッスン風景写真はありませんが、
よしこさんは長岡駅から徒歩圏内にお住まいですが
越路教室に通ってくださっています。

実は越路教室に通われていらっしゃる8割の方が
越路地区の方ではありません。

子どもたち同様、いろいろな地域から通って頂けていることに
感謝感謝です

来月出産を控えているれいこさんは今週のレッスンの後、
4月いっぱいお休みに入ります。

レッスン後は最初にレッスンを済ませたよしこさんと母も加わり
当分会えなくなるれいこさんを囲んでティータイム☕🎂🍓✨
S__65519628.jpg


お持ちいただいたあまーい苺、手作りシフォンケーキ、手作りくるみ柚餅子
皆さんでれいこさんの安産を祈って紅茶で乾杯

元気な赤ちゃんをご出産され、5月にベビーちゃんを連れて
レッスンに復帰されるのを楽しみにしています。

·*:..。o♬*゚·*:..。o♬*゚·*:..。o♬*゚·*:..。o♬*゚
私達と一緒にゆったりのんびり
ピアノを楽しみませんか?
初心者の方、大歓迎です♬
お気軽にお問い合わせください。


毎週、パパと一緒にレッスンにやってくる、ちかの(年長)
教室への入室はちかの一人です。
(レッスンが終わる頃、パパはお迎えに来てくださいます。)

元気な声で
「お願いします!」
と、ごあいさつの後は、家族の話を必ずしてくれます。
中でも一番多いのはパパとのこと

あのね、今日は帰ったらパパとおままごとするんだ
パパと自転車できたんだよ

などなど(笑)

そして今週は
「あのね、私が幼稚園に行っている間にパパが買っておいてくれたの

と見せてくれたのがこれです(#^.^#)
温かそうだね~☃
撮影の角度を指定されました(笑)
6502.jpg

導入期の生徒さんはとにかく大量に宿題を出しています。
6506.jpg

新曲を渡し、弾いてみた後
「あっ、これと似た曲を作ったんだよ!」
といって、レッスンッバックからノートを取り出して弾いて聴かせてくれました。

音楽ノートではなくて、普通のノートに書いてあります(実はこのノート初めて見ました🔰)
ちゃんと右手左手パート、指番号がふってあります

集中したお顔で弾いてくれました💮
6505.jpg


音符もリズムもどんどん理解して弾ける曲が増えていく1年生🏫

ななはバッハが大好きで大好きで大好きで(⋈◍>◡<◍)。✧♡
頭の中はバッハ先生でいっぱいです

今年の発表会で弾きたい曲があるのだそうです。
だからものすごく頑張って練習しています。
音色にこだわって、綺麗な演奏を心がけて演奏してくれています
5695.jpg

おうすけは、まだピアノを始めて1年経っていませんが
猛烈な集中力でレッスンを受講してどんどん吸収してくれています。

彼もまた歌心を大切に練習してくれています。
そしてクラッシックに目覚めました
妹のレッスン中は読書タイムです📚

本当はベートーヴェンの伝記がほしかったのだそうですが
売り切れていたので、先にモーツァルトにしたそうです。
5694.jpg


先生はモーツァルトが大好きなんだよ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

と、伝えると
目を輝かせていました

自主的にどんどんピアノの練習を進め、ものすごい勢いで
成長していく生徒たちの姿を目にして
心から嬉しく思います

教室では導入~基礎の時期はとにかくたくさんの練習曲を
同時に行っています。
例えばバイエルは、新曲、途中曲、仕上げ曲、最低3曲
この他、テクニック3~6曲、お楽しみ曲2~3曲、リズム2~4曲、ワーク

驚かれるかもしれませんが、教室オリジナルの螺旋階段方式で
子どもたちは無理なく楽しく練習しています。

週末のレッスンより
さらちゃん(年中)のレッスンで、新しい曲を渡しました。
「パパの誕生日」という曲です。
パパのお誕生日はいつ?
と尋ねると、今週とのこと

これはおうちで弾いてもらわなくちゃね

ということで、
パパも一緒に弾いてもらうことにしました(#^.^#)
毎週レッスンについて来てくださっているパパは
ピアノも弾けるようになっちゃうんです(笑)

一緒にピアノを演奏したお誕生日は
きっと良い思い出になったことと思います。

お誕生日おめでとうございます🎂💐
5696.jpg

教室では子どもたちのやる気を引き出し、
自主的に練習できるように導くことに拘ったレッスンをしています。

無理やり教え込むのではなく
子どもたちが一人で読めて弾けて楽しい!という方向に導くのです。

ゆみちゃん(年中)のレッスンを見守る凜

宿題以上にどんどん譜読みをして来てくれます♡
年中にして自立型です
5697.jpg

レッスンの前にゆみちゃんからお手紙をもらいました
5698.jpg

一生懸命書いてくれた思いが伝わりますありがとう!
初めて経験する雪国での生活も描かれていますね☃
5699_20210202230554f1a.jpg



今年はピアノ教室を始めて30周年の記念の年です。

本来でしたら生徒の皆さんやご家族の方たちに
楽しんでいただけるイベントを計画したかったのですが
コロナ渦で厳しい状況です。
イベントは来年以降に持ち越し
実現したいと考えていますので楽しみにしていてくださいね。

さて、2014年の発表会にゲストとしておいで頂いた川越先生。
沙也歌先生の大学時代の声楽の先生です。

クラシック曲の他に私の大好きなこの曲をリクエストして歌って頂きました。

2009年~2011年に放送の 久石 譲作曲NHKスペシャル 坂の上の雲より 「Stand Alone」
司馬遼太郎が10年の歳月をかけ、明治という時代に立ち向かった青春群像を書き上げた物語「坂の上の雲」、
このドラマの中で現代の日本に「凛として立つ」という思いをこめて作られたのが「Stand Alone」です。

ドラマの中でメインテーマ曲としていろいろなシーンで流れていました。
私はこの曲に沢山励まされ進んできたように思います。

ピアノ譜は林先生が伴奏楽譜にオーケストラパートを加えたバージョンに編曲し
ダイナミックなピアノに仕上げてくれました。

ピアノは20歳の沙也歌先生と22歳の林先生(2人とも大学生でした)
フレッシュです




▼続きを読む▼


ゆうた、ピアノ教室に通い始めて10カ月になります。
車で45分ほどかけて越路教室まで通ってきてくれています。
3865.jpg

レッスンを終えて、リラックスしたとても良い表情です。

彼はとってもシャイ
発表会に出演を決め、本番を意識した練習を始めたころ
初めて目にする弾き合い会の雰囲気に圧倒されたり、ゲネプロでものすごく緊張したり

それを一つずつクリアして
本番は別人のように成長した姿でステージに一人で向かい
最高の演奏が出来ました

ご両親の驚きと喜びは言うまでもありません。
私も沙也歌先生もあの感動を忘れることはないでしょう。

子供たちの力を信じ、寄り添い認めてあげ
必ず出来る!という方向へ導いていきます。
決して強制ではなく、自然と向かう事が出来るように…


ゆうた、初めてのステージ
Still1227_00216.jpg

Still1227_00215.jpg





大変な大雪ですね⛄💦

教室には遠くからおいで頂いている方たちが多いので、
悪天候の中、遠くまでレッスンに通ってきてくださっていることに
心から感謝の気持ちで一杯です。

この4日間は災害級の大雪に見まわれレッスンを中止とさせて頂きました。

空いた時間を
生徒さんたちに発表会の本番画像を送ったり、4月の発表会の準備を始めたり
日常出来ない家事と雪かきをしたり
早い夕食をすませたり
娘たちが小さいころに過ごした生活を思い出す時間を過ごしています。

生徒さんたちの本番画像とともに沙也歌先生の画像もいただきましたので
載せさせて頂きます。

今年も演奏活動がいくつか決まっております。
オープンな演奏会にはご都合が付きましたらおいで頂けたらと思っておりますので
宜しくお願いいたします
Still1227_00313.jpg

Still1227_00314.jpg

Still1227_00657.jpg

Still1227_00654.jpg

Still1227_00656.jpg


発表会を終え、11月末に妹と両親の80歳のお祝いに
Go to トラベルを利用して両親を旅行に招待し、
月岡温泉 摩周に行ってきました。
※妹はPCR検査の陰性結果が出た後、合流しました。

親子旅行は30年以上ぶりです。

のんびりとした良い時間を過ごせました。
※HPなどから画像は拝借させて頂きました。
画像そのままのお部屋でした

両親の部屋(やまぶき)
摩周やまぶき

内風呂
Y309201364.jpg


私たちの部屋(あかね)
摩周あかね

内風呂
160424277_RGB-1.jpg

夕食
1091.jpg

1092.jpg



HPからお祝いケーキの予約が出来たので
両親に内緒で注文しておいたのですが
1098.jpg

ケーキに書いたメッセージをみて、旅館の方が
サプライズで金色のちゃんちゃんこを
用意してくださっていました。
1096.jpg

1095.jpg

帰りに訪れた市島邸、阿賀野市の隠れ場家的なそば処 正艸庵、
そして瓢湖
大人ならではのまったりゆったりとした旅時間を過ごすことが出来ました。

市島邸
1106.jpg

1105.jpg

1107_20210105223958f72.jpg

正艸庵
127851213_3560760597342047_272729239021082263_n.jpg

1103.jpg

1104.jpg

瓢湖
羽を痛めた白鳥・・・こういう姿に弱いです😿
元気に逞しく生きています。
1109.jpg


なかなかコロナ渦中で妹に会うことが出来ませんが
両親が元気なうちに、また親子旅行をしたいと思います。

今回の旅行を提案してくれた夫にも感謝です。



12月20日に開催されましたリリックジュニアフェスティバル
S__56926216.jpg


教室からはそれぞれ高校と中学のバレー部に所属する
ゆきことちさとが出演しました。

出演のためのオーディションを受けるまでの練習、そしてその後に関しては、
こちらからご覧いただけます。


本番前日のホール練習風景
S__56926225.jpg

S__56926223.jpg

S__56926226.jpg

一昨年より沙也歌先生に引き継いだ二人
沙也歌先生にとっても初めて生徒をリリックジュニアフェスティバルに送り出した
思い出深いステージとなりました。

最終チェック中の沙也歌先生
S__56926228.jpg

そして本番の朝の様子です。
演奏活動用の電子ピアノを引っ張りだして指導していました(笑)
S__56926227.jpg

終演後の二人良い笑顔です
S__56926215_0.jpg


2人とも本当によく頑張りました!
お疲れさま!やり切ったね





発表会終演後は、ステージで記念撮影会
今年はゆっくりと時間をとることが出来て良かったです(o‘∀‘o)*:◦♪
IMG_6217.jpg

IMG_6212.jpg

IMG_6238.jpg

IMG_6209.jpg

中3生
みんな素敵なレディになりました
965.jpg


そして会場の外の様子です。
学区も学年も違う生徒たちが発表会を通して仲良しになっていき
終わったころにはご覧の通りです。(*^_^*)
971.jpg

ステージのお花を生徒さんたちにおすそ分け、4年生のママ達が仕分けをしてくれています。
972.jpg

975.jpg

973.jpg


コロナ渦で準備も本番も今まで経験したことがない大変さがありました。
しかし、保護者の皆様の温かいご理解とご協力、そして生徒たちの頑張りのお陰で
無事に発表会を終えることが出来ました。
毎年思いますが、
皆様のご協力なしにはできない発表会だと思います。
心から感謝申し上げます。

次は4月3日(土)
高学年の発表演奏会を行う予定です。
こちらも楽しみにしていてくださいね((⊂(^ω^)⊃))

1部集合写真
IMG_6197.jpg

2部集合写真
964.jpg




私の考える発表会は、発表会を成功体験の場とすることです。
成功体験の場とするためには地道な努力が大切です。
導入期は一人で読める、弾ける、楽しい!
ここから少しずつ進化させた形で上級へと導いていきます。
同時にステージマナーと演奏する意味もしっかりと考えられるように
導いていきます。

毎年、演奏を終えて袖幕に戻ってきた生徒たちの顔はみんなキラキラしています。
1回の本番が子供たちを大きくしていくと感じる瞬間です。


発表会リハーサル風景。(シオンパパ撮影)
小さな子供たちの姿からも演奏する覚悟と責任が伝わってきます。
IMG_7070.jpg

IMG_6903.jpg

IMG_6482.jpg

IMG_6472.jpg

IMG_6413.jpg

IMG_6380.jpg

IMG_6352.jpg

IMG_6774.jpg

IMG_6753.jpg

IMG_6321.jpg


そして影の大役、舞台係の皆さん、保護者スタッフの方たちと生徒スタッフの連携で
舞台がスムーズに進行していきます。
967.jpg

970.jpg

伴奏や賛助出演をしてくれた先輩たち。
沢山の経験を積んで大きく成長しています。
IMG_6293.jpg

IMG_6630_202101032153487b3.jpg

IMG_6139.jpg

966.jpg


いよいよ本番!袖幕での様子です。
良い演奏が出来るように✨という伴奏者の気持ちが伝わってきます。
963.jpg

IMG_6301.jpg

969.jpg




続く

新年あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんの自粛の中であっても、皆様にご理解ご協力を頂き
前へ進むことが出来ました。

新しい年も、大変な生活は続きますが、
少しでも生徒の皆さん、そして保護者の皆様の心に潤いと感動を
ご提供できるように真心の指導してまいります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

779.jpg

今年は出来るだけたくさんのブログ更新をしていきたいと思っています♬



littlepianist

Author:littlepianist
新潟県長岡市のピアノ教室 Nakagawa Piano Schoolです。

生涯ピアノを楽しむ事の出来る生徒育成に、情熱を傾けているmami先生の教室&プライベート徒然ブログです。

生徒さんに向けてのお知らせは、パスワード設定をさせて頂いています。


ご質問等は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

趣味ブロの教室ブログランキングに登録しています。
趣味ぶろ 教室ブログランキング
入会に関するご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。 当教室からの返事が迷惑メールに振り分けられる場合がございます。 1週間しても返事がない場合、迷惑メールボックスをご確認ください。

名前:
メール:
件名:
本文: